この時期林などでエゴノキが白い花をたくさんつけているのをご覧になったことがあると思います。清楚な感じの花で、咲いている時もきれいですが、散り始めると木の下は雪が降り積もったように真っ白になります。その散った花をみて、おやっと思うことがあります。通常は5つの切れ込みがあるつながった花びらですが、6つの切れ込みがあるかと思えば7つも。と思い探してみると4つというのもありました。3つ、8つ以上は見つけられませんでしたが、なぜこういうことに?
生田緑地を散歩途中に発見。

(Henk)

23+